1月の菜の花

年が明けた保育園。

菜の花では色んなことが起こってます。

お正月のおせち料理を食べることから始まり、

獅子舞がやってきて、みんなの頭をガブリ、ガブリ…大盛り上がり。

そして、もちろん、子どもたちは獅子舞役もしたいので、

お迎え時にはこんな可愛い獅子舞がそこかしこに…

さらに、今年は大雪で、菜の花の景色もこのとおり。

みんな大喜びで、雪遊びでした。

そんなこんなで、大きいさんは、花脊や美山まで雪遊びに出かけたり、

かわさんは、保育士のくにちゃん畑に大根掘りに出かけたり、

お泊りこそできなかったものの、お泊りもどきをそら組さんは楽しみ、

みんなで、東向日の糀屋さんまで麹を買いに行って、お味噌づくりをしたりしました!

春を待つ仕込みを、みんなで一緒に考えなら、

試してみたり、失敗したり、美味しかったり、香ばしかったり、

五感を一杯にフル稼働して過ごしています。

しかし、楽しい行事ばかりではなく、コロナ渦のしわ寄せもたくさんありました。

けれど、子どもたちも、職員も、保護者も、みんなで力を合わせ、乗り切っています。

はて、年度末はどうなるやら…